Home > ボディブレード スーパー6 使い方 効果 腹筋 大胸筋 > ボディブレードとの出会い

ボディブレードとの出会い


除雪の重労働を「お掃除感覚」に変える方法とは


ボディブレードは、かれこれ10年以上前に夜のテレビショッピングで毎日のように登場した健康器具です。
当時は本体部分が黒のボディブレードと黄色のボディブレードがありました。

今メインで使っているボディブレードは、元々は忙しくて中々ジムへ行く時間がないと言っていた。妻へのクリスマスプレゼントとして買ったものです。

しかし、ジムで色々なマシンを使うのとは違って今ひとつ楽しくなかったようで、あまり使わないままになっていました。
それで、私が「一体どんなもの?」という興味から使い始めたら、ハマってしまったという次第です。

ボディブレードは、合成樹脂製の薄い板の両端にゴムで覆われたおもりが付いているだけ、というごく単純な構造をしています。
サイズは、板部分の幅約145mm、長さ約122mmあり、重量は約700gです。(実測値なので正確ではありません。)

ボディブレードの全体像写真

使い方も単純で、中央部分にあるゴムの部分を片手、あるいは両手て握り、本体を振る、ただそれだけです。
本体が振れることによる振動が筋肉を動かし、その筋肉の動きでボディブレードを振ることによって筋肉の収縮させるという効果があります。

これだけの使い方なのですが、ボディブレードを構える位置によって収縮する筋肉が違ってきますので、ボディブレードを上手に使いこなせば体のいろんな部位の筋肉に負荷をかけることが可能です。

現在では販売されていないため、新品を買うことはできませんが、中古品ならヤフオクなどで入手可能だと思います。
恐らく、落札価格もそれほど高くはないものと思います。
私も予備用にヤフオクにて落札しましたが、1500円ほどでした。

なお、エアロバーなどの名称で類似品が販売されていたこともありますが、それらについては品質的、効果的に同じかどうかは不明です。

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://bodyblade.so-beautiful.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9881
Listed below are links to weblogs that reference
ボディブレードとの出会い from ボディブレードの使い方

Home > ボディブレード スーパー6 使い方 効果 腹筋 大胸筋 > ボディブレードとの出会い

Search
Feeds

Page Top